ブログ

エアープロットを自宅に塗りました

簡単にエアープロットを説明します。

窓ガラスに液体(エアープロット)を塗布する事で、

部屋の空気中の有機化合物を分解する触媒技術を応用した製品です。

 

シックハウスの原因となるVOCや、ペットなどの臭い、

花粉などのアレル物質を分解除去します。

 

そして、メーカーによる返金保証制度あります。

エアープロットは直射でなくても、太陽光(紫外線)

が当たる事がとても大切です。

 

部屋のドアは閉めておいたほうが効果を発揮しやすいです。

また、エアープロットを窓ガラスに塗付完了した部屋に

できるだけ長時間いるようにする事をお勧めします。

 

施工順序を説明します。

 

①窓の表面の清掃をします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

②前処理用窓ガラス専用洗浄剤「エアープロットGC」を使用し、

窓ガラスに付着した油分や汚れ、ゴミを取り除きます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

③エアープロットを塗布します

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

④エアープロットを塗り伸ばします

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

⑤フキトリクロスでふき取ります

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

⑥仕上げは水拭きタオルで吹き上げます

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

なお、工事できるのは、ゼンワールド認定技術者以外は塗布出来ません。

 

エアープロット塗布後48時間後に部屋に入ると、

空気の質感が違うのを感じました。

 

エアープロットが少し余りましたので、

アトピーや花粉症の方はモニター価格で工事をしますので、

お気軽にお問合せ下さい。(弊社から車での移動30分以内に限ります)

 

お陰様で創立51周年を迎える事が出来ました。

注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
■無料メールセミナー
失敗しない家づくりの秘訣はコチラ
■ナナメウエのイエによる土岐市土岐津町O様邸
詳しくはコチラ
■ナナメウエのイエの設計方法
詳しくはコチラ
■事務所の太陽光発電パネルの1年間の発電量をHPに公開しています。
詳しくはコチラ

ページトップへ戻る