ブログ

土岐市土岐津町高山K様邸 注文住宅

ファイル 247-1.jpgファイル 247-2.jpgファイル 247-3.jpgファイル 247-4.jpg

土岐市土岐津町K様邸では外壁関係の工事が終わり足場を解体しました。

 

周りからみると建物の外観が迫力ある姿を現して、ここまでの苦労が報われた感じです。

 

この現場でも鶯の鳴き声が聞こえ、季節の春と現場の進行状況が順調に進んでいますので両方で春を感じます。

内部では大工さんが、造作工事です。

 

天井は張り終わりましたので、無垢のサクラフローリング張り、ドアや引き戸の枠材の取付を行っています。

一般の人が現場を見られると簡単に取り付けているように見えますが、大工さんは「納まり(おさまり)」を考えながら行っています

 

納まりとは、部材の取り合いや取り付け具合、落ち着き具合、仕上がり具合など、総合的な出来具合を指します。

 

設計図書(図面や仕様書)と実際ではやってみると違う事があり、大工さんの「腕の見せ所」です。

 

岐阜県土岐市土岐津町注文住宅の水野建築でした。

ページトップへ戻る