ブログ

多治見市小泉町で太陽光パネル取付工事

今週の月曜日からオーナーのお客様である多治見市小泉町M様邸に

太陽光発電パネルを取付けしました。

10月14日に2階の屋根に上れるように足場を作成しました

10月17日(月)からパネルの取付工事に入ります

 

最初にパネルの割り付けの位置をだします

 

 

 

 

 

 

 

次に瓦をめくって下地材を取り付けます

 

 

 

 

 

 

 

次に下地材に取付金具を取り付け瓦を戻します。

この時に瓦の裏面を少し削ります

 

 

 

 

 

 

 

次に下地材にフレームを取り付けます

 

 

 

 

 

 

 

太陽光パネルを取り付けながら配線工事をしていきます。

写真は完成写真です。

 

 

 

 

 

 

 

10月19日(水)に足場を解体して工事は終了です。

 

太陽光パネルの取付ではメーカーさんの工事マニアルを順守し、

絶対に雨漏りを起こさないように工事を行うことが大切です。

 

ちなみに今月の「水野建築発電所」の売電金額ですが

10月20日までに14,500円です。

平均すると毎日725円中電さんに売っています。

 

 

 

岐阜県土岐市注文住宅&リフォームの水野建築でした。

 

パナソニック電工名古屋ショールームで紹介されている当社の物件です

http://sumai.panasonic.jp/sr/page/top/omoi/detail3.jsp?srcd=41

ページトップへ戻る