ブログ

内窓を取付けと省エネポイント

先週、土岐市土岐津町高山I様邸で北面のサッシ12か所に内窓を取付しました。

工事期間は大工さん2人で、1日で終わりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

窓の断熱性を高めると、住空間が快適になる事をご存知の方は少ないと思います。

日本建材・住宅設備産業協会の調べによれば、

住宅で生じる熱の損失を部位ごとに相対化してみると興味深いことが分かります。

窓などの開口部を通して、

冬に暖房の熱が逃げる割合は58%、

夏の冷房中に入ってくる割合は73%にも及びます。

暑さの原因の7割、寒さの原因の6割が窓なのです。

 

 

窓

 

 

 

 

内窓を取付けるメリットは

・窓の断熱効果をアップさせ、夏涼しく冬暖かく、冷暖房費も節約できます

・窓の結露防止、カビの発生や枠の腐食を防ぎます。

・防音効果で、静かな部屋になります

・工事時期間も短くて外壁工事が不要になります

 

内窓を取付けるデメリットは

・サッシが二重になるので、開閉に手間が掛かる

・サッシが増える分、ガラス、レールの溝の掃除手間が増える

 

 

内窓を取り付けて、サーモカメラで見た画像です

 

dannetsu_ketsuro

 

 

 

省エネ住宅ポイントの件ですが、I様邸では、

工事費の約20%が省エネポイントとして発行されます。

(例:工事金額が50万円なら10万円が省エネポイントになります。

1ポイント1円で商品や商品券と交換できます)

窓の断熱性を高められて、住空間が快適になり、かつ、20%も得しちゃうなら

やった方がいいですね!

 

お陰様で創立50周年を迎える事が出来ました。

注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

 

■ナナメウエのイエによる土岐市土岐津町O様邸
詳しくはコチラ

■ナナメウエのイエの設計方法
詳しくはコチラ

■事務所の太陽光発電パネルの1年間の発電量をHPに公開しています。
詳しくはコチラ

ページトップへ戻る