ブログ

省エネ住宅ポイントの説明会に参加してきました

昨日、名古屋市公会堂で開催された「省エネ住宅ポイントの説明会」に参加して来ました。

午後2時から国土交通省の担当者の方の説明が始まり、午後3時過ぎには説明が終わりました。

質疑がある人がその場に残って、国土交通省の担当者に質問する形でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今回のエコポイントの復活は、低迷する住宅市場の活性化が狙いです。

昨年末の閣議決定に伴い、本年度において住宅エコポイント制度が復活しました。

昨日はその説明会に参加し概要を確認するために出向きました。

前回制度では復興支援・住宅エコポイントでしたが今回は

「省エネ住宅ポイント」という名前になりました。

 

■頂いた資料です

P1210042

 

「省エネ住宅ポイント制度」は、かつての住宅エコポイントと同様に、

国が定めた省エネ基準を満たしたエコ住宅を新築した場合や、

エコリフォームをした場合に、1ポイント=1円に相当が受け取れる制度です。

新築の場合で30万ポイント、リフォームの場合(工事内容に応じたポイント加算方式)

で最大30万ポイント(併せて耐震改修を行う場合は最大45万ポイント)が受け取れます。

地域産品や商品券、工事代金充当などに交換・使用できる仕組みです。

 

エコポイント

 

正式には、国会での審議を踏まえ制度として創設されるので、

ポイント発行の申請期間は今年3月上旬ごろから平成28年1月15日までで、

予算がなくなり次第、締め切る予定とのことです。

 

いろんな混乱を避けるために、今回も利用状況がそのつど発表されるようですので、

国土交通省のHPはチェックが必要です。

 

今日の説明で大まかに頭の中には入りましたので、現在見積中のお客様に、

省エネ住宅ポイントの提案をしてきます。

また、オーナーのお客様へも案内チラシを作成して紹介をしていきます。

 

1時間30分くらいしか座っていませんでしたが、お尻が痛くなってきました。

名古屋市公会堂のイスは堅いですね。

 

新築やリフォーム工事で、興味を持たれた方はお気軽にご相談ください。
省エネ住宅ポイントの詳しいことはコチラ

 

注文住宅&リフォームの水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪
■ナナメウエのイエによる土岐市土岐津町O様邸
詳しくはコチラ

■パナソニック リビングショールーム名古屋で紹介されている当社の物件です。
詳しくはコチラ

■ナナメウエのイエの設計方法
詳しくはコチラ

■事務所の太陽光発電パネルの1年間の発電量をHPに公開しています。
詳しくはコチラ

ページトップへ戻る