ブログ

工務店が行う性能向上リフォーム、維持管理計画の講習会

先週、「工務店が行う性能向上リフォーム、維持管理計画の講習会」

に参加してきました。
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今後、私達が行う住宅リフォームは、資産価値の維持と
向上目的のメンテナンスや長寿化リフォームが主体となってきます。
(弊社の得意とする部分です)

 

お客様に対して、定期的な点検とメンテナンスの必要性を伝え、
維持管理計画を提示することで正しい知識を持っていただいて、
そしてメンテナンスの実施を促すサポートを行うことが
家守りである建築会社に必要になってきています。

 

上記を実行するために下記の勉強をしました。
 
①住まいの健康ハンドブックの解説
同時に行う「耐震リフォーム」と「断熱リフォーム」の解説
 
②リフォーム事例紹介
 
③成功する住宅ローン見直し

 

住まいの健康計画表の中で、
メンテナンスの費用とスケジュールは、
30年先案までの行うであろうメンテナンスの費用を
わかりやすくお客様に提案できます。

 

%e7%84%a1%e9%a1%8c1

 

%e7%84%a1%e9%a1%8c2
 
一つ「ツール」が増えました。

 

同時に行う「耐震リフォーム」と「断熱リフォーム」では

性能向上の中でも知識が必要な「耐震」と「省エネ」改修について

具体的な手法に基づいて紹介され、

一連の流れがわかるように解説をしてもらいました。

 

事例紹介では、他社の施工事例を見るのは、勉強になります。

 

成功する住宅ローンに見直しでは、お客様と資金計画の話をするときに

役に立つ話を聞くことができました。

 

講習会のテキストとCDです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今回の講習会に参加して、弊社の引き出しが増えました。

 

お陰様で創立52周年を迎える事が出来ました。
注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

 

■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る