ブログ

第3回 ぎふ次世代住宅塾・省エネリノベ編

先週の水曜日に「ぎふ次世代住宅塾・省エネリノベ編」第3回目に参加してきました。

10:30から17:00までの長時間の講習会です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今回のテーマは既存住宅性能アップを目指しての第2回目です
第2回の詳しいことはコチラ

 

最初に岐阜県産業振興課の成瀬さんから、岐阜県におけるエネルギー政策と

次世代住宅普及の取り組みについての話があり、次世代住宅を建てたり、

リフォームする際に参考となる対策効果(エネルギー削減率や光熱費)を

わかりやすく整理した「ぎふ次世代住宅導入ガイドライン」は

参考になりますので一般の方も建築関係者もご覧下さい。

 

詳しいことはコチラ

 

また、上記の中にある「断熱性能効果簡易シュミレーション」は

簡単にできますので入力していただいて、

これをきっかけに断熱改修を検討される人が増えるといいですね。

 

次に、清水基之さんの「給排水の基本/既存設備の調査法と改修時の注意点」

で講演をしていただきました。

 

実際に現場で作業されている清水さんの話は説得力があり、

給排水工事で知っていないことを知る事が出来ました。

 

設備屋さんが工務店や住まい手さんに呼ばれるトラブルベスト5を紹介します。

1,漏水

2,トイレの詰まり

3,油のつまり(キッチン)

4,トイレの匂い

5,携帯電話をトイレに落とした

 

上記の対応でのこぼれ話も楽しかったです。

 

午後からはイビケン㈱の服部哲幸さんから、

省エネ改修に役立つ設備機器のあれこれの話をしていただいて、

最後はワークショップです。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

前回でていた宿題で計算した数値を利用して、一次エネルギーの計算をしました。

今回の研修会で一番勉強になったのがこのワークショップです。

 

このソフトの使い方を教えてもらった事がないので、自己流で使っていました。

使い方を教えてもらうと、このソフトの素晴らしさが理解できました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今回の参加者が前回より5名ほどすくなくなって13名くらいでした。

連続して出席することの難しさもあるかもしれませんね。

 

お陰様で創立50周年を迎える事が出来ました。

注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

ページトップへ戻る