ブログ

コンクリート上にフローリング張り

鉄骨造2階建て、2階の床はコンクリートが打設してあります。

そのコンクリートの上に下地を作成して複合フローリングを張る工事が終わりました。

尾張旭2

 

尾張旭3

 

コンクリートの上に30*40の木材を30㎝間隔に

専用のビスと接着材で止めて、

その間に断熱材スタイロフォーム厚さ25ミリを敷きこんでいきます。

その下地の上に複合フローリングを接着剤と釘で止めていきます。

 

120m2(40坪)ととても広い家の工事でしたが、1週間ほどで工事を終わる事が出来ました。

新しい試みでしたので、当社の技術が一つ増えました。

 

 

注文住宅&リフォームの水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

ランドメードシステム(ナナメウエの家)の設計方法の詳しいことは

https://mizuken1342.com/lms/

 

事務所の太陽光発電パネルの1年間の発電量をHPに公開しています。詳しいことは

https://mizuken1342.com/news/太陽光発電パネルの発電データ

ページトップへ戻る