ブログ

温熱環境改善と省エネリフォーム講習会 その2

先々週の火曜日に大阪で開催された「温熱環境改善と省エネリフォーム講習会」に参加してきました。(一般社団法人JBN・全国工務店協会の主催)

 今回は「温熱環境改善と省エネリフォーム講習会 その2」として改修工事の提案例として書きます。

 

既存住宅改修工事では、既存の間取りや・構造や資金的な問題等の制約があることから、すくなくとも事故の抑止につながるレベルでの設計施工が必要です。

そして、温熱環境を改善できる対策を多面的に用意し、採用できる可能性を高めます。

 

実現にあたっての考え方として、既存住宅の改修工事は、段階的な提案をします。

・断熱区画の考え方によって、対策する規模をコントロールする

・費用対効果の高い提案を検討する

 

提案として下記3グレードを設定します

推奨グレード1 衣類を脱ぐ空間の温熱改修を行う

推奨グレード2 日常生活で長く過ごす空間の温熱改修を行う

推奨グレード3 1階の生活空間の温熱改修を行う

 

推奨グレード1の工事を簡単に説明します。

工期の目安は約2週間、工事費の目安は200万円程度です

改修内容としては下記です

・ユニットバスへの変更

・浴室・洗面脱衣室・トイレの開口部の断熱化(複層サッシ、内窓)

・浴室暖房乾燥機の設置

・洗面・脱衣室・トイレへの暖房の設置

・壁・天井・床への断熱材の施工

・断熱性・気密性の高い扉の採用

 

推奨グレード2の工事を簡単に説明します。

工期の目安は30日から40日 (住みながらの工事は可能ですが、できれば仮住まいを推奨します。)工事費の目安は600万~700万程度

改修内容としては下記です。

・推奨グレード1の工事

・居間・キッチンの壁・天井への断熱材の施工

・床下への断熱材の充填または吹付

・居室開口部の断熱化(複層サッシ、内窓)

・断熱性・気密性の高い扉の採用

・暖冷房設備の適切な設置

24時間換気設備の設置

 

推奨グレード3の工事を簡単に説明します

工期の目安は60日から80日です。仮住まいは必要です

工事費の目安は800万円から1.200万円

改修内容としては下記です。

・推奨グレード1の工事+推奨グレード2の工事

・居間・キッチンの壁・天井への断熱材の施工

・床下への断熱材の充填または吹付

・居室開口部の断熱化(複層サッシ、内窓)

・断熱性・気密性の高い扉の採用

・暖冷房設備の適切な設置

24時間換気設備の設置

 

なお、提案にあたっては、費用と効果をわかりやすく説明し、改修を行うことのメリット・デメリットも説明することも忘れてはいけません。

ご興味がある方はお気軽にお問い合わせ下さい。

 

お陰様で創立55周年を迎える事が出来ました。

岐阜県土岐市、注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

水野建築は、ZEHビルダー★★★★★(五つ星)です

 

■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る