ブログ

家のコストを下げる方法を考えてみました

家のコストを下げる方法を考えてみました。私が推奨しているのは「小さな家を建てること」です。

 

床の広さや外壁の面積、室内のドアや窓の数などが減ると総額の建築費は安くなります。

材料や設備のグレードを下げてコストを下げる方法もありますが、家の面積をひとまわり小さくして、素材や断熱、太陽光に費用をまわすことをお勧めします。

 

次に光熱費です。特に冷暖房費は家の大きさに比例するため、小さな家の方が安く済みます。

コストを気にして、耐震や断熱性能を下げるのはやってはいけないことですし、キッチンなどの楽しみな部分を下げるのはもったいないと思います。

 

さらに小さな家はお手入れする部分が少ないため、メンテナンス費も抑えられます。

外壁塗装やクロスのリフォームは面積に応じた料金設定になっているので、小さな家ほど低コストになります。

 

なかには自分で塗り替えるDIYも可能ではないでしょうか。また、小さな家は細部まで目が届くので、日々の掃除もしやすいものです。

最後に不動産を所有する人が必ず払わなくてはならない固定資産税があります。この固定資産税も比例してかかってきますので、小さな家のほうが税金も安くなります。

子どもたちが巣立った後の夫婦ふたりで暮らすことをイメージしてプランしてみてください。

 

 

お陰様で創立56周年を迎える事が出来ました。

岐阜県土岐市、注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

水野建築は、ZEHビルダー★★★★(四つ星)です

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019」優秀賞を受賞しました。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

 

■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

 

完成見学会のお知らせです。

4月24日(土)・25日(日)に土岐市下石町で「性能向上リノベーション完成見学会」を開催します

完全予約制の見学会になりますので、ご希望の方は電話・メール・FAXで予約をお願いします。

開催場所の詳しい内容は予約後にお伝えします。

性能向上リノベーション完成見学会の詳しいことはコチラ

ページトップへ戻る