ブログ

土岐市泉西窯町I様邸 地鎮祭&地盤調査

先週の8()午前10時から土岐市泉西窯町I様邸で地鎮祭を行いました。

 

 

この日は朝から雨が降っていましたので、雨の中テントを張り、床は古いコンパネを敷いて地鎮祭の準備は完了です。有難いことに地鎮祭を始めることには雨は止んでくれました。

 

地鎮祭というのは、着工する前に、神主さんや宮司さんに来ていただいて、神様にお供え物をし、祝詞をあげ、お祓いをして浄め工事の無事を祈る儀式です。

 

地鎮祭は必要ないという量産メーカーさんや建築会社もあるかと思いますが、土地の神様にこれから工事を行いますので、工事の無事や安全、建物や家の繁栄を祈る儀式は行ったほうがいいと思います。

 

余談ですが、私たちの地域では神主さんや宮司さんに対するお礼は、のし袋に「玉串料」と記載するケースが多いですが「御礼」と書いても失礼に当りません。

 

「雨が降って地固まる」ですね

I様おめでとうございます。

 

 

I様邸の建物スペックです

木造2階建て 延べ床面積152.62m246.2坪)

外壁はジョリパッド仕上げ、太陽光パネル6KWを載せます

あたりまえの「長期優良住宅認定住宅」です。(税制で優遇措置があります)

そして高性能住宅です。数値を書いておきます。

耐震等級は3等級

UA値=0.43

ηAC値=1.7

ηAH値=1.6

 

そして、8日の午後3時からは地盤調査です。

敷地に建物を建てる場合には、建物の設計以前に、建物の基礎の基礎となる地盤を詳しく調べる必要があります。

 

地盤調査でわかることは、そこの敷地の下がどのような層になっているか、どのくらいの深さで堅い層となっているのかがわかります。その事を調査するのが地盤調査です。

今回の地盤調査は、スウェーデン式サウンディング試験です。

 

スウェーデン式サウンディング試験は住宅の地盤調査で多く採用され、一般的に4か所~5か所以上測定します。

ちなみに、スウェーデン式サウンディング試験の場合は1回あたり3~5万円前後です

 

地盤改良が心配されましたが、今回は改良工事は必要ないので一安心です。

 

お陰様で創立55周年を迎える事が出来ました。

岐阜県土岐市、注文住宅&省エネ・快適・健康リフォーム工事の水野建築でした。

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます♪

水野建築は、ZEHビルダー★★★★★(五つ星)です

 

■お問合せ先
お問い合わせはコチラです

ページトップへ戻る